社員の声

人事部 人材開発課
太田(マネージャー)
社員の変化を見逃さない人事部マネージャー
人事で科学反応を起こし
社員の能力を最大限に生かします
  • ITS
  • ITS
  • 建設
  • 人材
  • 建設
  • 人材
  • 人事
どんな仕事ですか?
採用・人事企画、人材の育成・開発・教育を主に担当しています。採用関連では学校訪問や企業説明会などの企画立案やスケジューリング、面接の日程など、業務は多岐に渡ります。また、既存社員のフォローアップとして中立的な立場で定期的な社員面談を通じ、職場環境が整っているか、社員が困っていることはないかなど、常にアンテナを張り巡らし、日々のちょっとした変化も感じながら仕事をしています。
仕事のやりがい
採用した人が、どの部署に配属されれば既存社員とうまく科学反応を起こし、どう利益につながるかなど、関係部署と連携を取りながら熟考し、配属を決めています。そうした中、自分が採用した社員が教育や研修を経て、配属先で能力を発揮し、活躍している姿を見たときに人事としてのやりがいを一番感じます。

仕事をしていて磨かれたスキル
関係部署との折衝による社内人脈。新卒、中途者に対しての採用において、プレゼン力や企画・戦略立案力など、さまざまなスキルが養われます。法律が関係してくる労務管理では専門知識が蓄積され、バックオフィス業務としてのスキルも磨かれます。また、常に周囲に目を配り動向を読み取る必要があるため、情報感度も飛躍的に伸びます。
今後のキャリアアップ・思い
当社には採用・企画業務から評価制度の構築、そして労務業務という段階を踏みキャリアアップできる環境があります。私は既存社員のフォローアップから始めていますが、段階を踏んで、いずれは人事としての本質的な業務に携わりたいと考えています。特に評価制度の構築は人事の花形業務でもあるため、そこを目指して日々、精進しています。

応募を考えている方へ
段階を踏んでキャリアアップできる環境を整えているリープは、目標や夢を実現したい方を応援します。面接ではすべて包み隠さずお伝えいたしますので、不安なことや疑問があれば、何でも聞いてください。 人事は提案力や企画力、そして実行力が問われますが、私を含めた上司や先輩が協力しますので安心してください。
自分の力を試したい方は、ぜひリープへ。たくさんのご応募をお待ちしております。

ENTRY

1日のスケジュールSchedule

人事部

09:00
出社してメールと書類物を確認。しっかり確認した上で今日1日の行動スケジュールを頭で組み立てする機会も多いので綿密なスケジュールを立てる様に心がけています。
10:00
午前中の時間帯は脳が活性化しているので内部資料作成や企業説明会のプレゼン資料作成、求人票の作成などは午前中に終わらせる意気込みで作成します。
(午後は集中力も落ち作業効率が悪いのでなるべく午前中に頭を使う仕事は終わらせる様に仕事配分を考えています。)
12:00
午後からは学校訪問があり近畿圏内様々な所に行きます。また、訪問先の地域でしか味わえないグルメなどを食べられるのも魅力的。今日は京都方面だから京料理で舌鼓したいけど夜には技術部の社員とアフター5があるので少し控えめに。
14:00
学校の就職支援係りの方や先生方を交えて企業説明のプレゼン。(ここでは特に自社の魅力について熱く語ります)特に企業説明会や合同説明会への参加は学生の方への直接アプローチが出来る唯一の機会なので説明にも熱が入ります。
16:00
社長、専務、各事業部長と打ち合わせ。今後の社員へのフォロー体制及び学校訪問、企業説明会などの経過報告。また、1カ月に1回の新入社員定例報告会の実施報告や研修制度の企画について話し合う。(プレゼン力が問われる場面なので入念な準備も怠らず)
18:30
最後にメールの確認と明日のスケジュール確認をしてある程度、準備を済ませます。技術者の方との待ち合わせ時間が近づいているので良い頃合いです。夜の街へ颯爽と出かけてきます、お疲れ様でした。